上野駅徒歩2分の歯医者。稲荷町、御徒町からもアクセスしやすい歯科医院です。虫歯、歯周病など急な痛みにも迅速に対応します。

入れ歯・ブリッジ
denture & bridge

修理・調整しながら長く付き合い、自分の歯のように噛める入れ歯

ご自身の入れ歯に不満や不安はありませんか?
  • 入れ歯が合わない、痛い
  • 食べ物の温度が感じられない
  • 入れ歯が目立って嫌だ
  • 入れ歯安定材を使っている
  • 入れ歯がぐらつく

当院にはこういったお悩みをお持ちの患者さんが
たくさんいらっしゃいます。

当てはまる方は、ぜひ一度ご相談ください。

まずは、お使いの入れ歯の調整をしながら患者さんの状態を診ていきます。
「調整だけで随分よくなりました。」とお帰りいただく患者さんも多いですよ。
中には、調整で何度も行くのは申し訳ないと感じてしまう方もいるようですが、それではあなたの歯にピッタリ合う入れ歯は作れません。また、入れ歯がなくなったときのために予備でいくつもお持ちの方がいらっしゃいますが、入れ歯は使わないとどんどん合わなくなります。適切なメンテナンス、調整を行い、長く付き合える入れ歯を手に入れましょう。

初めて入れ歯を入れる方へ

当院では、まず保険の入れ歯をおすすめしています。
初めて入れ歯を入れるときは、それが例え良いものだとしても、必ず違和感を感じてしまいます。
まずは保険の入れ歯をお作りし、慣れていただきます。
見た目や快適さを求める場合は、お悩みに合った入れ歯をご案内しております。

入れ歯の種類

レジン床【保険適用】

保険でできる入れ歯です。床(ピンク色の部分)が厚くなりやすいため、口の中に違和感があったり、しゃべりにくいと感じる場合があります。 保険でできるため治療代が安く、壊れても修理をしやすいです。

素材
合成樹脂
強度
噛み合わせが強かったり、落とすと壊れてしまう場合がある
快適性
強度を強めるために厚みが必要なため、違和感が強い

ノンクラスプデンチャー

金属バネを全く使用しない入れ歯です。見た目もとても自然で、装着感にも優れています。金属を使用していないため、金属アレルギーの心配がありません。自然な口元を追及した新世代の入れ歯です。

素材
合成樹脂(ルシトーンFRS)
強度
柔軟性があるので、壊れにくい
快適性
床が薄くて軽く、バネがないので見た目が良い

金属床義歯

床の部分が金属で出来ている入れ歯です。そのため、冷たい・熱いが感じやすく、食事を美味しく感じることができます。また強度と快適さにも優れ、自然な装着感です。
汚れがつきにくく、入れ歯特有の臭いが少なく衛生的です。

素材
合成樹脂+金属(コバルト、チタン、ゴールド)
強度
金属なので壊れにくい
快適性
強度があるので床が薄くでき、違和感があまりない
冷たい熱いが感じやすく、食事を美味しく感じることができる

オーバーデンチャー

オーバーデンチャーは、数本だけ残った歯や歯の根を支えにした入れ歯治療のことです。
入れ歯の裏側に歯と連結する部分があります。歯による支えがあることで、動かず、外れない入れ歯になります。オーバーデンチャーは総入れ歯から、部分入れ歯まで適応範囲は広く、その患者さんの欠損状態によって入れ歯の設計を行います。

口腔内

歯根部分に突起部をつけた根面板を取り付けます。

入れ歯

入れ歯の内側にOリングを埋め込んで入れ歯を安定させます。

口腔内

歯根部分にステンレス銅を鋳接した根面板を取り付けます。

入れ歯

入れ歯の内側に高性能な超小型のマグネットを埋め込んで入れ歯を安定させます。

義歯のリフォーム

永年使っていて、なじんでいるけれど、ヒビが入ったり変色したりと、見た目が悪くなっている入れ歯を、新品同様にすることができます。

当てはまる方は、ぜひ一度ご相談ください。

全体の形、咬み合わせは変えないように、人工歯や周りのプラスティックの部分を新しくリフォームいたします。
自由診療になりますので、ご希望がございましたらお見積もりいたします。